2011年03月23日

第2回ききがきすと養成講座開催決定!

第2回ききがきすと養成講座の開催が決定しました!

kadai1.jpg 昨年10月から12月まで開催した「ききがきすと養成講座」では、ききがきすと第1期生が誕生しました。このメンバーを核に、「ききがきすと」はさらに活発な活動を続けていきます。

 さて、ご要望にお応えして、第2回「ききがきすと」養成講座を開催することになりました。未曾有の災害・東北関東大地震を経験して、自然の中では人間の力がいかに弱いものかを思い知らされました。人間の営みも、自然にとってはアリのうごめきのようなものかもしれません。とはいえ、私たちは生きています。先祖から引き継いだ命と営みであり、今後も、子孫につなげていく命と営みです。非力とはいえ、生きた証を刻みたいと思います。

 そのために「ききがきすと」活動があります。「ききがきすと」は語り手の話にじっくり耳を傾け、その話を書きとめることによって、語り手に代わって「その人なりの自分史」を残すお手伝いをするための資格です。Ryoma21では、一定レベル以上の聞き書きができる人を育成し、活躍につなげるための「ききがきすと養成講座」を開催します。資格を取得すれば、Ryoma21の仲間と一緒に活動することができます。

【ききがきすと養成講座開催要領】

◆開催日:平成23年5月14日〜7月9日
   14:00〜17:00。いずれも土曜日6回

◆会 場:東京都中央区銀座近辺、中央区施設など

◆カリキュラム:下記のPDFをダウンロードしてご覧ください。
        詳細もこちらでご覧いただけます。
  【第2回ききがきすと講座受講生募集チラシ表.pdf
  【第2回ききがきすと講座受講生募集チラシ裏.pdf

◆定 員:10名限定

◆申込み締切日:5月10日(火)

◆受講料:正会員35,000円、賛助会員40,000円
             非会員45,000円
  *テキスト・資料代を含む。
  *正会員同時入会で、正会員価格で受講可。

◆申込み・お問合わせ方法
 下記の事項をFAXまたはメールにてお送りください。
 追って、詳細をご連絡します。
  @お名前
  A郵便番号/ご住所
  B電話番号
  Cメールアドレス
  D非会員で同時入会をご希望の方はその旨を記載。

◆申込み・お問合わせ先
  NPO法人シニアわーくすRyoma21
    「ききがきすと」グループ・松本へ。
  メール info@ryoma21.jp FAX:03-5537-5281  

以上 
 

この記事へのトラックバックURL:http://blog.seesaa.jp/tb/191742554
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

posted by ききがきすと at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ききがきすと養成講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

 いちおうプロのライター&エディターです。62歳になり、出版社からの注文がめっきり減りました。困惑して目黒区の「ワークサポートめぐろキャリア相談コーナー」を訪ねたところ、柴田徇也さんというアドバイザーの方に、この「ききがきすと」の件を教えられました。
 「聞き書き」というか、いわゆる取材して書くという仕事は、私の本業でもあります。編集者、新聞記者、コピーライター、マーケティングディレクター、ライターとして、これまで膨大な量の執筆を手がけてきました。もちろん、書籍の企画・編集も数限りがありません。
 ついては、私のこのような職務経歴とスキルを、「ききがきすと」の養成講座などで活用していただけないものかと、打診させていただく次第です。
 忌憚のないご返事がいただけますと幸甚です。どうぞよろしくお願い申し上げます。
  Posted by 五十嵐裕治 at 2011年05月18日 09:45

トラックバック一覧