2009年04月07日

ききがきすと活動リーダーの松本です

ききがきすと活動のリーダー、Ryoma21理事の松本すみ子です。

聞き書きは、語る人にとっては記憶を呼び覚まし、過ごしてきた長い年月を整理する手段であり、
聞く人にとっては、語る人の幾星霜に寄り添い、もうひとつの人生を体験する作業です。

多くの方々のかけがえのない人生を記録していきたいと思っています。

そんな活動を行っていく人を養成し、将来的にはビジネスにまで展開させたいと考えています。
そのために、「ききがきすと養成講座」を開催しています。
講座の内容は、こちらをご覧ください。

興味のある方は、どうぞ仲間に加わってください。一緒にプロジェクトを推進していきましょう!
ご連絡をお待ちしています! ご連絡・お問い合わせは、info@ryoma21.jp へ。

 *「ききがきすと」は、NPO法人シニアわーくすRyoma21の活動のひとつです。

posted by ききがきすと at 00:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 「ききがきすと」とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを書く

お名前

E-mail

コメント

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

中尾 堯 様

松本さんと同じ、シニアライフアドバイザーで、アクティブシニア通信の読者です。聞き役には、少し自信がありますので、関心あり。今後の情報がありましたら、ご一報下さい。 

Posted by 菊井 正彦 at 2009年05月15日 18:13

菊井さま、
コメントをありがとうございました。しばらく気づかないで掲載が遅くなりました。ゴメンナサイ!
ききがきすとに関心をお寄せくださってありがとうございます。遅々とした歩みですが、一歩ずつ進めて行きたいと思っています。進展状況はこのブログでお知らせしていきますので、時々チェックしてみてください。ぜひ、一緒にやりましょう! Posted by 中尾 堯 at 2009年06月16日 06:13

はじめまして。
アクティブシニアで検索していて、
たどりつきました。
「ききがきすと」、とても面白そうな活動です。
また立ち寄ります。
何か情報があったら、お願いします! Posted by 三宅哲之 at 2009年07月02日 13:17

三宅さま、
お立ち寄りいただいてありがとうございます。
なるべく早くに「ききがきすと講座」なども開講したいと
考えています。情報は逐次アップしていきますので、
どうぞお暇なときに寄ってみてください。 Posted by 中尾 堯 at 2009年07月27日 22:23

現在「第2回ききがきすと養成講座」を受講中。予定どおり、この夏には「ききがきすと」になる積もりです。
私は昨年、「ききがきすと」に関心をもち、同居する94歳の義母を対象に、ききがきしてもらい、小冊子を作成しました。本人からの希望ではなく、私の発案でしたが、義母の人生の骨格になったものを回想し、語ってくれ、ほぼイメージどおりにしあがった、という印象でした。
「ききがきすと」誕生の折には、営業も心がけたいと思います。よろしくお願いいたします。 Posted by 菊井 正彦 at 2011年07月02日 11:15

トラックバック一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。